スポーツクライミングボルダリング大阪選手権 soleilCUP2018 リザルト

2月17日 大阪チャンピオンシップ ボルダリング競技
SOLEILナカガイクライミングジム京橋店で行われました

ユースC女子 1位小田穂香 2位菊川花恋 3位小倉沙奈

ユースC男子 1位田中哲平 2位久保維英 3位内木智

オープン女子 1位中川瑠 2位黒岡水夢 3位大塚優希

オープン男子 1位西田秀聖 2位前田健太郎 3位平澤鼓太郎

課題のセットは
チーフ 藤原 佑樹、山田航、中貝次郎、正田信一

選手、大会関係者の皆さまお疲れ様でした

リザルト
ユースC女子 リザルト【C女子】
ユースC男子 リザルト【C男子】
オープン女子 リザルト【女子】
オープン男子 リザルト【男子】

soleilCUP2018 出場順発表

【ユースC】
男子
1,西川奨一郎
2,内木智
3,石津元崇
4,久保維英
5,田中麻騎
6,田中哲平
女子
1,西優月
2,小田穂香
3,4,小倉紗奈
5,津野和奏
6,一與芽生
7,菊川花恋
8,末澤結衣
9,木村莉子
【オープン】
女子
1,小山芹奈
2森脇ほの佳
3,中川瑠
4,笠原英留
5,井内瑠南
6,太田千尋
7,川又あずさ
8,大塚優希
9,黒岡水夢
男子
1,三根生慶太
2,平澤鼓太郎
3,桜井優多
4,石黒咲弥
5,岡村薫
6,辻本匠
7,船木大生
8,吉田智音
9,三根生仁慈
10,西田秀聖
11前田健太郎
12,塩沢勇人

Soleil CUP 2018 ボルダリング大阪選手権 タイムスケジュール

2018/2/17(土) Soleil CUP 2018 ボルダリング大阪選手権 タイムスケジュール(予定)

8:30~8:50 ユースC男子・ユースC女子受付

8:30 アイソレーションオープン

9:00 アイソレーションクローズ

9:30~10:30 ユースC男子競技

11:00~12:10 ユースC女子競技

 

11:10~11:30 オープン女子受付

(オープン女子はこれより早く来ても観戦はできません。)

11:10 アイソレーションオープン

11:40 アイソレーションクローズ

12:40~13:55 オープン女子競技

 

13:10~13:40 オープン男子受付

13:10 アイソレーションオープン

13:50 アイソレーションクローズ

15:00~16:30 オープン男子競技

 

17:10 表彰式

※予定は変更になる場合があります

SoleilCUP 2018 ボルダリング大阪選手権エントリーリスト発表2/12更新

【オープン男子】
三根生慶太
三根生仁慈
石黒咲弥
辻本匠
塩沢勇人
平澤鼓太郎
船木大生
塩沢勇人
岡村薫
前田健太郎
西田秀聖
桜井優多
吉田智音
【オープン女子】
大塚優希
中川瑠
川又あずさ
太田千尋
森脇ほの佳
笠原英留
黒岡水夢
井内瑠南
小山芹奈
 【ユースC男子】
石津 元崇
田中哲平
内木智
久保維英
西川奨一郎
田中麻騎
【ユースC女子】
菊川花恋
一與芽生
小田穂香
津野和奏
木村莉子
西優月
小倉 紗奈
末澤結衣
エントリーリストのことでのお問い合わせはこちら
https://nakagaiclimbing.jp/contact/index.html

SoleilCUP 2018 申込み開始しました

ボルダリング大阪選手権

申込フォーム https://nakagaiclimbing.jp/soleil/soleilcup/competition/moushikomi.html

参加費は申し込み後の返信メールに、振込口座を記載しておりますので2月5日までに振込くださいますようよろしくお願いします。

要項・誓約書はこちらをご覧ください

 

 

SoleilCUP 2018 ボルダリング大阪選手権 

~大阪府山岳連盟指定強化選手選考ボルダリング競技大会~

参加者募集要項

ソレイユカップ2018は、第73回 国民体育大会山岳競技と日本山岳協会が主催するクライミング競技会に大阪府代表選手を選出する強化選手選考会を兼ねています。

主  催  ナカガイクライミング株式会社 一般社団法人大阪府山岳連盟

開催日時  2018年2月17日(土)

受  付       8:30~8:50

競技開始       9:00

場  所  大阪市都島区東野田町1-5-1 京阪京橋高架下Kぶらっと2F

Soleilナカガイクライミングジム 京橋店

競技種目   ボルダリング競技

競技方法   ローテーションピリオド4課題を予定

参加資格   クラス・カテゴリー

オープンクラス     【男子】 2004年以前生まれで 1級以上の完登

【女子】 2004年以前生まれで、3級以上の完登

ユースCクラス     【男子】 2005年1月1日~2006年12月31日生まれ

3級以上の完登

【女子】 2005年1月1日~2006年12月31日生まれ

4級以上の完登

*申告グレードは目安です

定  員   オープンクラス男子30名、女子20名   ユースCクラス男子女子合わせて30名

全クラスで最大80名

*大阪府以外の都道府県の方も参加いただけます

競技日程   参加人数により時間割が変わりますので2月5日の締切後に発表

参加費用          5,250円(振込手数料はご負担願います)

エントリー受付通知後、ゆうちょ口座振込でのお支払いとなります

申込方法   特設ページより(近日中に発表します)

申込締切       オンライン 2018年2月5日必着

表  彰    各カテゴリー1~3位に賞品

問合せ    電話  06-7505-4548  E-mail soleil@nakagaiclimbing.jp

soleilナカガイクライミングジム京橋店  担当:中貝次郎

 

大阪府山岳連盟指定強化選手選考希望者の出場カテゴリーについて

○オープンクラス

男子:  成年、ジュニア、ユースA,B

女子:  成年、ジュニア、ユースA,B

○ユースCクラス

男子:  ユースC

女子:  ユースC

選考基準など詳しくは大阪府山岳連盟指定強化選手選考2018年版をご覧ください。

大阪府山岳連盟指定強化選手選考基準2018

2018スポーツクライミング大阪 強化選手選考基準

 2018年度のスポーツクライミング(一社)大阪府山岳連盟(以下、連盟とする。)指定強化選手選考会は、2月17日 SOLEILカップ2018ボルダリング競技大会と、4月29日 HIRAKATAカップ リード競技大会の2大会で行い、両大会の順位を優先し、選考基準グレード、考慮対象競技会の実績を考慮し決定する。

指定強化選手は、第73回 国民体育大会山岳競技における代表候補選手となる。

第21回JOCジュニアオリンピックカップの出場は強化指定選手からの選考となるが出場枠などがあり、連盟の競技委員会にて協議、推薦する。

■ 年齢別グループ

ユースC(2005~2006年生まれ)

ユースB(2003~2004年生まれ)

ユースA(2001~2002年生まれ)

ジュニア(1999~2000年生まれ)

成年一般(1998年以前の生まれ)

■  各競技会出場クラス・カテゴリー

2月17日 強化選手選考ボルダリング競技会(SOLEILナカガイクライミングジム)

オープン男子(成年男子、ジュニア、ユースA、ユースB)

オープン女子(成年女子、ジュニア、ユースA、ユースB)

ユースC男子(ユースC)

ユースC女子(ユースC)

4月29日 強化選手選考リード競技会(常翔啓光学園クライミングウォール)

オープン男子(成年男子、ジュニア男子、ユースA男子、ユースB男子)

オープン女子(成年女子、ジュニア女子、ユースA女子、ユースB女子、

ユースC女子・男子)

■ 選考方法について

2月17日ボルダリング競技会及び4月29日リード競技会両方の競技会に参加しなければ、原則として選考資格は得られないものとする。

(1)ボルダリング競技会の各クラス・カテゴリー優勝者、各年齢別最上位者

(2)リード競技会の各クラス・カテゴリー優勝者、各年齢別最上位者

(3)上記以外は各クラス・カテゴリーにおいてボルダリング、リード各順位の上位者(“ボルダリング順位”דリード順位”)で算出し、算出値が同数の場合は競技種目別順位の高い方を優先として選出する。

(4)順位が同数の場合は、(6)を考慮し競技委員会にて協議、決定する。

(5)選考対象者基準レッドポイントグレードを満たすこと。

(6)考慮対象競技会の実績

(7)(3)については大阪強化選考希望者内の順位

選考対象者基準レッドポイントグレード

ユースC    男子5.12a 3級   女子5.11c 4級                  ユースB    男子5.12c 1級   女子5.12a 2級

ユースA    男子5.13a 初段   女子5.12c 1級

ジュニア    男子5.13c 二段   女子5.12d 1級

成年      男子5.13c 二段   女子5.13a 初段

考慮対象競技会 2018年

2月3日~4日   第13回ボルダリングジャパンカップ

3月3日~4日   日本選手権リード競技大会2018

3月24日~26日 日本ユース選手権リード競技大会2018

選考結果発表時期

4月22日リード選考競技大会終了後、競技委員会にて推薦し、理事会で承認する

5月上旬までに、大阪府山岳連盟ホームページにて発表

 

第73回 国民体育大会山岳競技大阪代表選手について

特別枠選手 及び 強化指定選手から選考する。

成年・少年男女ともに、特別枠選手を優先し、強化指定選手の上位から出場可能選手を合わせて3名選考、内1名は予備選手とする。特別枠選手、強化指定選手が出場しないまたは該当者がいない場合は、強化選考両競技会の総合順位(“ボルダリング順位”דリード順位”)から競技別順位の高い方優先で選出する。

特別枠選手について

【成年】【少年】

2018年度の(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会指定日本代表選手

第73回国体大阪代表出場希望選手からボルダリング競技、リード競技、記名上位より各1名。

※いずれかの競技で日本代表が2名以上選出され、一方で日本代表が選ばれなかった場合、片方の種目より最大2名を選抜する。

選考優先順位

1、特別枠選手

2、大阪指定強化選手(国体少年カテゴリー内で各競技別最上位者)

3、大阪選考2大会の結果 ボルダリング順位×リード順位 数字の低い方。同数の場合は種目別順位の低い方。順位同数の場合は考慮対象競技会の実績。

考慮対象競技会

2月3日~4日   第13回ボルダリングジャパンカップ

3月3日~4日   日本選手権リード競技大会2018

3月24日~26日 日本ユース選手権リード競技大会2018

選考結果発表時期

4月29日リード選考競技大会終了後、競技委員会にて推薦し、理事会で承認する

5月上旬、大阪府山岳連盟ホームページにて発表。

 

第21回JOCジュニアオリンピックカップ大阪推薦選手について

JOCジュニアオリンピックカップの選考は、強化指定上位選手から推薦する。

2018年度の都道府県連盟推薦枠などは現時点では未定である。

考慮対象競技会などの成績を考慮し、各年齢別グループ・カテゴリーで上位を目指しうる選手を優先する。記載名簿順位は、競技委員会にて協議、推薦し理事会にて承認する。

※ (公社)日本山岳・スポーツクライミング協会の推薦選手はこれとは別枠となる。

選考結果発表時期

(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会にて推薦選手及び都道府県枠が決まり次第、競技委員会にて選考し、理事会で承認する。

5月以降、大阪府山岳連盟ホームページにて発表予定。

 

 

大阪府山岳連盟指定強化選手選考基準2018

平成30年1月20日

2018スポーツクライミング大阪 強化選手選考基準

2018年度のスポーツクライミング大阪府山岳連盟(以下、連盟とする。)指定強化選手選考会は、2月17日 SOLEILカップ2018 ボルダリング競技大会と、4月29日 HIRAKATAカップ リード競技大会の2大会で行い、両大会の順位を優先し、選考基準グレード、考慮対象競技会の実績を考慮し決定する。

指定強化選手は、第73回 国民体育大会山岳競技における代表候補選手となる。

第21回JOCジュニアオリンピックカップの出場は強化指定選手からの選考となるが出場枠などがあり、連盟の競技委員会にて協議、推薦する。

 

■ 年齢別グループ

ユースC(2005~2006年生まれ)

ユースB(2003~2004年生まれ)

ユースA(2001~2002年生まれ)

ジュニア(1999~2000年生まれ)

成年一般(1998年以前の生まれ)

 

■  各競技会出場クラス・カテゴリー

2月17日 強化選手選考ボルダリング競技会(SOLEILナカガイクライミングジム)

オープン男子(成年男子、ジュニア、ユースA、ユースB)

オープン女子(成年女子、ジュニア、ユースA、ユースB)

ユースC男子(ユースC)

ユースC女子(ユースC)

 

4月29日 強化選手選考リード競技会(常翔啓光学園クライミングウォール)

オープン男子(成年男子、ジュニア男子、ユースA男子、ユースB男子)

オープン女子(成年女子、ジュニア女子、ユースA女子、ユースB女子、

ユースC女子・男子)

 

■ 選考方法について

2月17日ボルダリング競技会及び4月29日リード競技会両方の競技会に参加しなければ、原則として選考資格は得られないものとする。

(1)ボルダリング競技会の各クラス・カテゴリー優勝者、各年齢別最上位者

(2)リード競技会の各クラス・カテゴリー優勝者、各年齢別最上位者

(3)上記以外は各クラス・カテゴリーにおいてボルダリング、リード各順位の上位者(“ボルダリング順位”דリード順位”)で算出し、算出値が同数の場合は競技種目別順位の高い方を優先として選出する。

(4)順位が同数の場合は、(6)を考慮し競技委員会にて協議、決定する。

(5)選考対象者基準レッドポイントグレードを満たしていること。

(6)考慮対象競技会の実績

(7)(3)については大阪強化選考希望者内の順位

 

選考対象者基準レッドポイントグレード

ユースC    男子5.12a 3級   女子5.11c 4級

ユースB    男子5.12c 1級   女子5.12a 2級

ユースA    男子5.13a 初段   女子5.12c 1級

ジュニア    男子5.13c 二段   女子5.12d 1級

成年      男子5.13c 二段   女子5.13a 初段

 

考慮対象競技会 2018年

2月3日~4日   第13回ボルダリングジャパンカップ

3月3日~4日   日本選手権リード競技大会2018

3月24日~26日 日本ユース選手権リード競技大会2018

選考結果発表時期

4月29日リード選考競技大会終了後、競技委員会にて推薦し、理事会で承認する

5月上旬までに、大阪府山岳連盟ホームページにて発表

 

● 第73回 国民体育大会山岳競技大阪代表選手について

特別枠選手 及び 強 化指定選手から選考する。

成年・少年男女ともに、特別枠選手を優先し、強化指定選手の上位から出場可能選手を合わせて3名選考、内1名は予備選手とする。特別枠選手、強化指定選手が出場しないまたは該当者がいない場合は、強化選考両競技会の総合順位(“ボルダリング順位”דリード順位”)から競技別順位の高い方優先で選出する。

特別枠選手について

【成年】【少年】

2018年度の(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会指定日本代表選手

第73回国体大阪代表出場希望選手からボルダリング競技、リード競技、記名上位より各1名。

※いずれかの競技で日本代表が2名以上選出され、一方で日本代表が選ばれなかった場合、片方の種  目より最大2名を選抜する。

選考優先順位

1、特別枠選手

2、大阪指定強化選手(国体少年カテゴリー内で各競技別最上位者)

3、大阪選考2大会の結果 ボルダリング順位×リード順位 数字の低い方。同数の場合は種目別順位の低い方。順位同数の場合は考慮対象競技会の実績。

考慮対象競技会

 2月3日~4日   第13回ボルダリングジャパンカップ

3月3日~4日   日本選手権リード競技大会2018

3月24日~26日 日本ユース選手権リード競技大会2018

選考結果発表時期

4月29日リード選考競技大会終了後、競技委員会にて推薦し、理事会で承認する

5月上旬、大阪府山岳連盟ホームページにて発表。

 

 

● 第21回JOCジュニアオリンピックカップ大阪推薦選手について

JOCジュニアオリンピックカップの選考は、強化指定上位選手から推薦する。

2018年度の都道府県連盟推薦枠などは現時点では未定である。

考慮対象競技会などの成績を考慮し、各年齢別グループ・カテゴリーで上位を目指しうる選手を優先する。記載名簿順位は、競技委員会にて協議、推薦し理事会にて承認する。

※ (公社)日本山岳・スポーツクライミング協会の推薦選手はこれとは別枠となる。

選考結果発表時期

(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会にて推薦選手及び都道府県枠が決まり次第、競技委員会にて選考し、理事会で承認する。

5月以降、大阪府山岳連盟ホームページにて発表予定。

 

第72回愛顔つなぐえひめ国体3日目最終日

決勝に残った成年男子、少年女子の最終結果です

成年男子 リード2位 ボルダリング1位!!

少年女子 リード1位!! ボルダリング5位

と強豪が出そろう中素晴らしい成果でした。結果はこちら

成年男子 藤脇祐二・原田海   監督 清水良佑

少年女子 森脇ほの佳・大塚優希   監督 飛田典男

成年女子 クブラコワナタリア・橋本茉里奈  監督 山口祐念

総合成績でも天皇杯2位! 皇后杯5位と大健闘でした

みなさま応援ありがとうございました!!選手をはじめ関係者の皆さまお疲れ様でした。

 

えひめ国体2日目

10月2日

リード予選

成年男子 6位 藤脇・原田組 予選通過!

成年女子 15位 クブラコワ・橋本組 予選敗退

ボルダリング予選

少年女子 7位 森脇・大塚組 予選通過!

3日は成年男子の各種目決勝、少年女子の各種目決勝。成年女子はリードの決勝、少年男子はボルダリング決勝があります。大阪は成年男子と少年女子が決勝ですので引き続き応援よろしくお願いします!!